賢者特急~第二便~

 新入生の皆様、ご入学おめでとうございます。ご卒業から2桁の年月が経過した浮草堂美奈(通信制高校卒)です!
 前回、ノートの取り方を知らない私に、英文だらけのプリントが渡されて授業開始のところでカミングスーンとなっておりました、浮草堂、一日女子大生になるですが、覚えておいででしょうか?
 覚えてない?
 ご安心ください! リンクはこちら! 後、カミングスーンって使い方あってるんですかね!?

第一回 大学夢豚 http://kikumurasakishiki.blog11.fc2.com/blog-entry-2015.html

第二回 準備申込 http://kikumurasakishiki.blog11.fc2.com/blog-entry-2016.html

第三回 賢者特急~第一便~ http://kikumurasakishiki.blog11.fc2.com/blog-entry-2020.html

 ご覧いただけましたか? いただけてなくてもスルーの構えで前置き終了本編スタートです!

1月13日ブログ写真1(クリックで大きくなります)

 公開講座のポスターがこうなっておりましたように、二人の先生が順番に授業なさるこの講座。
 まあ、こうなっていたけれど、私がそれを知ったのは当日会場にてですね!
 と、いうわけで最初の授業はイギリスのエンブレムについてです。
 エンブレム……ヤクザの代紋とかだよな? たぶん。
 先生がスクリーンにプリント(帰宅後これの真名はレジュメと知る)と同じ画像を写し、この画像にどんな意味があるかを解説。
 開始5分で感動。
 誰も……私語をしない!!!
 ヤバい。何この素敵空間。誰一人騒がない。騒ぐどころかしゃべらない。教室がうるさくない。居心地がいい!!!
 かなり本気でこれはすべて幻覚ではないかと思いましたが、現実のようです。なぜなら……まだ私のノートは白紙だから!
 大学生が持ってそう(ドリーム)で無印良品のノートを買ってきましたが、まさかの受付で大学オリジナルノートをいただけたんですよ。
 それが白紙! このまま終了しては慙愧に堪えない(極)! ノートとはどうやってとるんだ!
 心の中で激しくヘドバンして、ノートの取り方を思いつこうと20分。
 出てきた! ノートの取り方!
 先生が言ったことで、難しいことや大事なことや覚えにくいことをメモればいいんだ!
 小説のネタ帳とおんなじだ! ヘドバンしたらアイデアが落ちてくる! 大学すげえ! 頭が打ち出の小槌になる!
 ウキウキノートをとっていくと、なんとなくエンブレムの意味がわかってきました。
 画像に書かれたモチーフや文章から、コピー(~にご用心! みたいな)を伝えるもの……かな?
 かなりのふわふわっぷりですが、そこは
 大目に見ろ(震え声)
 なんだか皮肉っぽいコピーが多いのはお国柄でしょうか。あるいはヘタリアの先入観でしょうか。
 授業が終わって質問コーナーに。
 何か知りたいことはありませんか? とおっしゃる先生。
 ……あります!
 でも……手を挙げて先生に質問してよいのでしょうか……。そんなことしたら罵詈雑言を他の生徒から浴びせられるのではないでしょうか……。私が本物の学生の頃はずっとそうだったのですが。
「ちょっとよろしいでしょうか?」
 おお! 手を挙げたおっさんがいた!
「街中にあるですね、道路標識なんかもエンブレムと言えるのでしょうか」
「そうですね。広い意味ではあれもエンブレムの一種です。絵に意味をもたせるというものですから」
 ……! 大丈夫だ! 誰も罵詈雑言どころか口を開きすらしない! おっさんありがとう! 私も手を挙げるよ!
「えと、あの、今回教わった……16世紀のエンブレムはキリスト教……とか、ヨーロッパのモチーフが……その……多いようなのですが……、時代が、その……進むにつれて、東洋とか……そのヨーロッパ以外のモチーフも使用されたりするのでしょうか? ……でなかったら……そういうのは使ってはいけないルールとか……あるのでしょうか」
 かみすぎだろ! ってつっこんだ方! 甘い! 実際はこの百倍かんでた!
「それは現代にいたるまで、という意味ですか?」
 うおおお! こっちの言えなかったところ補填してくれた! だいじょうぶ!? ちゃんとノーベル賞候補になってますか先生!?
「はい。航海技術などが発達して、ヨーロッパ以外の地域も身近になっていったことで、東洋などのモチーフも使われるようになりました。特に使ってはいけないというルールはありませんよ」
「ありがとうございます!」
 もう暴風のごとくノートに書きましたね! シャーペンがT.M.RevolutionのPVばりに吹き上げましたね! バトる秋のblizzardでしたね!
 歓喜に浸っているとき、突然の不機嫌そうな大声。
「エンブレムか! ふん! エンブレムね!」
 なんと、さっき手を挙げたおっさんです。
 ふんぞり返るような姿勢に変わって、上記の言葉を突如。
 や、やはり来るのか、質問したら教室中から罵詈雑言が。
「エンブレムね!」
 来ませんでした。おっさんが一人で大声出しただけで、教室中がスルーしました。
 っていうか、このおっさんも「エンブレムね!」しか言わないので私に対しての罵声というより……。
 何にムカついてんだこのおっさん?
 なんだかわからんが、このリンゴをむさぼり倒しているエデンを荒らすとは、なんて悪党だおっさん。許さん。許さんぞ。
 私の手のひらがえしは「瞬神」だ!
 
 スルーしたまま次の先生へ。
 ここで浮草堂の派手な勘違いが判明。
 想像していた授業内容→文学としてのシェイクスピア
 実際の授業内容→演劇としてのシェイクスピア
 つまり、シェイクスピアのセリフやストーリーより、舞台設備や客層についての授業でした。
 ヤバい……一ミリも知らなかった世界パート2だ……。
 超おもしろいよぉ! ヤバーい!
 知らないことを知るのってマジ楽しいんだなあ。
 今回はプリント(レジュメ)の英文にちょこちょこ日本語訳を記したり、かなり忙しいです。
 ここにいる人はみんな英語読めるんだなあ。大学すげえ……。
 後日談になりますが、この授業で興味を持って読んだ、「7人のシェイクスピア」という漫画がマジおもしろいのでリンク貼っときます。

シェイクスピアが売れずこけて常に処刑と隣り合わせで破産に向かってまっしぐらだけど、カッコマッド劇作家チームだから!
 そしてほんとに誰も私語をしない!
 エルドラドだよ! リンゴ食べ放題エデンだよ!
 今回も質問コーナーはありましたが、ノートをとるだけで精いっぱいだった浮草堂は挙手せず。

 授業終了!

 あああああ……ヨかったよぉ……。
 と、ここでさっきのおっさんが先生に何か質問をしています。
「ウィリアム先生の本によりますと」を連呼。
 お、このおっさん推しシェイクスピア研究者がいるシェイクスピアヲタクか。
 授業おもしろかったし、その研究者の本読みたいな。
 先生が去った後、おっさんに話しかけました。
「あの、すみません。さっきウィリアム先生って聞こえたんですけど、本でおすすめの本があったら教えていただけませんか?」
「ああ、それでしたら四大悲劇は絶対です」
 え、ウィリアム先生ってウィリアム・シェイクスピア?
 同じ名前の違う人かと思った。やっべ、賢者タイムでぼんやりしてたぜ。
「あ、いえ、シェイクスピア先生の研究書で……。できれば初心者向けのを……」
「ああ! それやったらね!」
 英語のウィキペディアを印刷したのを出して見せてくれるおっさん。
「この人とか! いいですよ!」
 ……。
 いいヤツじゃん。
 繰り返す! 私の手のひらがえしは「瞬神」だ!
「すみません、ちょっとメモしていいですか?」
「どうぞどうぞ」
 さっきは悪党とか言ってごめんなおっさん。あんたは良い誘惑の蛇だよ。無学のイブりんご丸のみだよ。
「あの、図書館で本探したいんですけど、この綴りはカタカナで読むとサミエルさんですか? サムエルさんですか?」
「カタカナで書けばいいんじゃないですか」
 えっ。なんか吐き捨てるように言われたんだけど。今の怒りどころどこだったの? このおっさんの怒りのツボがわかんねえ!
 スマホアプリ「読書メーター」で検索すると、サミュエル・ジョンソン先生でした。
 怒りながら行っちゃったけどありがとうおっさん! まだ読めてなくてごめんな!
 
 さて、授業も終了しましたし、読者の皆様もやっと完結かと胸をなでおろしておられることでしょう。
 
 残念だったな!
 季節を越えてのこの当日編! 沢木耕太郎の東京を飛び出し路線バスでロンドンへ向かう旅に置き換えると、まだ中東のあたりだ!
 次回「賢者特急~第三便~」サブタイトルは飛光よ! つまり堂々完結です! 全俺が泣いた感動の実話をお楽しみに!

ブログ拍手ありがとうございました!

 4月6日 4月7日
 にパチパチくださった皆様。

 皆様の拍手で喜びが深夜特急な浮草堂でした。

空六六六 修行ノ語リ 水無月4話アップ!

 これを書いてる今は昼間だけどこんばんは! 同人のアイドル☆美奈ちゃんだよっ☆(予約投稿に合わせる意識の高さ)
 
 さてさて、「空六六六」修行ノ語リ「水無月」第4話をアップしました。
 今回は、伊豆の踊子ならぬ吉野の踊子ごっことして、旅館に滞在して書き上げました。楽しかったー!
 詳細をつっこむと温泉旅館ではなく、実質は完全に民宿なところに数日間の宿泊というところからつっこまないといけなくなります。
 おわかりですね? つっこんではいけない! だいたいリアルで川端康成すると何か月も無銭滞在しなくちゃいけなくなるから!
 そんなスリリングな状況で書けないから!
 さっきもちゃんとクレカ決済できてるか確認したところだから!

 と、いうわけで

「空六六六」

 精神を怪物と変えた少年と、最上級悪魔【鉄の女王】メフィスト・フェレス。
 刀と銃で紡がれる、現代ファンタジー戦記。
 目に見えないものは存在しない。目に見えるものは必ず殺せる!

 小説家になろう
https://mypage.syosetu.com/1077684/

個人サイトキクムラサキ式
http://zankokusyosan.moe.in/

「陽炎お兄ちゃん……?」
 男特有の艶めいた低い声。アンバランス。既視感。否。既に見知った人物。
「なんや、お前か」
 七竈であった。生きていたのか。意外だ。
 隣で弟が嬉しそうなゾンビといった体(てい)で立っている。
 ああ、こいつは七竈に惚れとったな、と思いながらスルーする。
「兄貴、なんで男やって教えてくれへんかったんや」
「自分で気づけ、アホ」
 年の離れた下の子らしい発言だが、こちらも兄らしく冷たく対応する。惚れた相手の性別くらい気づけアホ。
「で」
 長身の女に向き直る。白磁がごとき白い肌、ゴシック調ドレス。顔のパーツがどれも品の良いつくり。こちらの方が人間らしい。
 しかし、人間ではない。
「なんでおんねん。メフィスト・フェレス」
「土御門の。運というのは自分で引き寄せるモンや。しかし、運が良かったときの感謝の心を忘れたらあかんぞ」
 人を叩き起こしておいて、何をしみじみ語っているのか。まあ、七竈とこの女が一緒に来た地点で、良からぬことをしでかしたのであろう。
「メフィスト、陽炎お兄ちゃんの知り合い?」
「ああ、先代のころから仕事でなぁ」
 親しげな口調。男女の関係ではない親しさ。
 呪い持ちか。
 ふいに嫌な感覚を覚える。感情ともいう。哀しみともいう。
(本文今回更新分より)

 少年時代の苦い過去。それを活計(たつき)と変えた後。小さ子がまた少年となりて蘇る。

WEB拍手ありがとうございました!
3月22日 5時
3月31日 21時
にパチパチくださった皆様

ログが流れてしまいましたが(すみません)ブログ拍手ありがとうございました!

皆様の拍手で今月も更新できた浮草堂でした。

賢者特急~第一便~

 お待たせしました!「浮草堂、一日女子大生になる」の続きです!
 
 前回、公開講座当日になってノートの取り方を知らないことに気づくとという、かなり気になるところで終わっていましたね。
 え? 覚えてない?
 実は私もそうでした。確認のためチェックしたURLはこちら!

第一回 大学夢豚 http://kikumurasakishiki.blog11.fc2.com/blog-entry-2015.html

第二回 準備申込 http://kikumurasakishiki.blog11.fc2.com/blog-entry-2016.html

 はははは、第一回にクリスマスとか書いてますね。はははは、これ、春雨の最中に書いてるんですけどね。

 と、とにかく、大学ドリームが激しい夢豚が、大学の公開講座を受けて一日女子大生になった話です。

 いろいろツッコミたいその気持ちは雨に流して、大学の当日へ参りましょう。
 
 当日朝。 
 ノートの取り方を知らないと気づいた浮草堂美奈(通信制高校卒)。
 推測ですが、ノート取れないと授業内容がわからない気がします。
 このままでは、大学夢豚が大学飛べない豚になってしまいます。
 しかし! 我が家には強い味方が!
 浮草堂の両親は小学校教諭同士の職場結婚!
 親父はあの世ですが、ママンは現世。
 勉強の仕方を教えるのが仕事だった職歴です!
「お母さーん。ノートってどうやって取るのー?」

 一時幕。
 
 (ハイライトが消えた瞳で)……ママンもノートの取り方なんて知らないし、だから高校で落ちこぼれたそうです。
 いや、まずいね! まさかの親子仲が悪くなってターン終了だね!
 え? 大学ドリーム設定が破綻? 戦国BASARAも夢ジャンルとしてあるから問題ないね!
 あっ雨が降ってきたね! まずいね! 「ぼくがかんがえたさいきょうのじょしだいせい」のバッグ。白の布製トートが濡れちゃうね! 中身もろとも! 対策を練ろう!
 バッグの中にライトオンのビニール袋を入れて、耐水仕様に。
 これ、ただのライトオンの帰り道ルックなんじゃ……、という思いが頭をよぎりましたが……。
 行くぞレッツゴー女子大生! 伊達にイノシシやってねえ!

 県外ではあまり知られていないことですが、奈良県にある国立大学は奈良女子大学です(教育大除く)。
 旧奈良女子師範学校。現在ではレアな国立の女子大です。
 その門の前に立ちすくむ大学夢豚。
 ……門がいっぱいあって地図が役に立たないよ……。
 正門からすぐみたいだ! それはわかる! だが正門ってどれだ!? 人類はなにをもって正義と断ず!?
 まずい。まずいぞ。このままでは遅刻だぞ。せっかくの一日女子大生を遅刻で始めてどうする。
 ん? よく見ると駐車場の料金所みたいな建物があるぞ。もしやこれが守衛室か。
 ビンゴでした。
 守衛さんにきいた結果。目的地の真ん前にいたことが判明しました。
 人類はこのハウステンボスにありそうな門を正義と断ずるか!
 キョロキョロしながら建物内へ。
 すげえ! パウダールームがある! さすが女子大だぜ!
 受付で名前を申告します。
 担当の方の名札を見て驚愕。
 あの申し込みの時、めっちゃ親切にしてくださった方だ!
 えっ若っ!
 マクゴナガル先生になにわのヒョウ柄マダムを足したような方を想像してたのに! 若っ!
 私より年下のレディじゃねえの!?
 すげえ、監督生からそのままホグワーツに就職だきっと……。
 こちらはノートの取り方すら知らないのに……。マグルの血が入ってないくせに知らないのに……。
 そーっと教室に入ります。
 映画が変わった! バックトゥザフューチャーだ!
 浮草堂の夢設定では、大学とはアコーディオン型で階段状に机が並んでいる教室で授業だったのですが……。
 プラスチックの長机にプラスチックの椅子。小中学校のころとあまり広さが変わらない……。
 バックトゥザフューチャーで見た教室そっくりでした!
 あ、あれ? 黒板がない!
 え、黒板がなくてなんかスクリーンが設置されてるよ?
 え、これどうやって授業するの?
 狼狽しつつ、前の方ではあるものの最前列ではなく隅っこという当てられにくい席へ。
 何? 前回、あわよくば褒められたいとか言ってなかったかって?
 配布されたプリントがほぼ英語オンリーだった! そんな気持ち消えた! 大学ドリーム訂正! 大学生は英語で日常会話できるどころではない! 英語を読み書きできる! すげえ! 上方修正だ!
 教室をぐるりと見渡せば、半分以上を占める初老男性。
 生徒らしき女性は2、3人しかいません。
 そして、皆様、赤青黒の三色ボールペンをお持ちです。
 そんな中一人だけ、シャープペンシルと消しゴムとボディランゲージしか装備がない浮草堂。
 苦学力行授業編につづく! 


 WEB拍手ありがとうございました!
 3月13日 10時
 にパチパチくださった方

 ログが流れてしまいましたが(すみません)ブログ拍手ありがとうございました!

 皆様の拍手で深夜特急に生きられる浮草堂でした。

「空六六六」修行ノ語リ「水無月」3話アップ!


 こんばんは、浮草堂です。
 春ですね!(満面の笑み)
 ミドリムシ並みに太陽光大好き乙女として、冬の終わりほど嬉しいものは少ないです。
 キャップとジーンズ姿で徘徊しておりますですのよ。
 最近ベリーショートにもしましたのよ。
 恐ろしいほどハンサムですのよ。
 たまに性別をめっちゃガン見して確認されますのよ。
 わりぃなあ! そのイケメンは女だよ!(胸を寄せてあげながら)


 さて、「空六六六」修行ノ語リ「水無月」3話アップしました! 以下URLよりどうぞ!

 小説家になろう
https://mypage.syosetu.com/1077684/

個人サイトキクムラサキ式
http://zankokusyosan.moe.in/

 
 精神を怪物と変えた少年と、最上級悪魔【鉄の女王】メフィスト・フェレス。
 刀と銃で紡がれる、現代ファンタジー戦記。
 目に見えないものは存在しない。目に見えるものは必ず殺せる!



 出会いが出会いであったのは認める。しかし、こうも無表情に不服なツラができるものか。
 目の前の少年を見上げて、内心舌打ちする。
 他に弟子がいないと知ったときから、露骨なツラになっている。
 もっといいのが良かったとでも言いたいのか貴様。
 座右の銘。武人は単純であれ。
 かくして、一刀斎は即座にヤキを入れてやることにした。なめられたら二度となめられぬようにビビらせるのだ。武人は単純であれ。
 まだ詰め襟のガキを睨みつける。
「斬られた痛みを教えてやる。今から貴様をたたっ斬る故、貴様はまっすぐ突っ込んで来い」
 抜刀。次の瞬間、傍らの梅の木を両断する。
 どさりと木の半分が地に落ちる。少し惜しく思ったが、口には出さない。代わりに嘲る。
「どうした? 早く来い」
 無銘ながら白々とした秋水を見せつける。さすがに恐れたであろうと口角を上げる。
 ガキはじいっとその日本刀を見つめている。そして確認する。
「まっすぐ突っ込んで斬られるだけでいいんですね?」
 相変わらず表情がない。
「うむ。早うやれ」
「わかりました」
(本日更新分より)


 舞台は京都、学ぶは剣術、知らぬは恋なる不可思議感情。いくさの支度をご覧あれ!


WEB拍手ありがとうございました!

 2月10日 9時 16時 2月24日 18時
にパチパチくださった皆様

ログが流れてしまいましたが(すみません)ブログ拍手ありがとうございました!

 皆様の拍手で今月も更新できた浮草堂でした。
 

「空六六六」修行ノ語リ「水無月」2話アップ! トップページちょこちょこ手直し。

 まず最初にお知らせです。
 今後、WEB拍手およびブログ拍手への反応がかなり遅れることがあります。
 予約投稿機能を使用するため、予約した段階で確認できた拍手までしか反応できないためです。
 しかし、冷静を装っていますが、拍手を確認した際はことごとくジャンピングガッツポーズを決めております。
 どうかご覧下さったら拍手をポチっとしてくださいませ……!

 さて、現代ファンタジー小説「空六六六」修行ノ語リ「水無月」2話アップです!

小説家になろう
https://mypage.syosetu.com/1077684/

個人サイトキクムラサキ式
http://zankokusyosan.moe.in/

 季節も青い、京のまち。心もブルー。カッパはみどり。悪魔と契約した少年、剣術修行のはじまりはじまり。

 言葉が通じないことがよくある。
 故に、七竈納はコミュニケーションが苦手だ。
 それが苦手だと、怒られるし嫌われる。
 故に、彼は人づきあいが苦手だ。
 しかし、苦手なことでもやらなくちゃいけない。
 目の前の店員はまた同じ言葉を繰り返す。
「そちらは汚れがございますので……」
 納は言葉を換える。
「売ってはもらえないのでしょうか?」
 店員はまたリピートする。
「そちらは汚れがございますので……」
 それは1回目に聞いたときにわかったんだけどなあ、と思う。
 聞いているのは、このカッパはいくらで買えるのか、あるいは非売品なのかである。
 しかし、店員は汚れがあるとしか言わない。作り笑いを露骨なものにしながら、頑なに汚れがあるとしか言わない。
 嫌そうな顔で笑顔を作っている。逆に納はいつも通りの無表情で突っ立っている。
 京都はこういうことの頻度が多い。だからあんまり好きじゃない。
 同じく無表情なカッパをまた見る。
 どこかふてくされた顔のカッパである。自分も同じ顔をしているのかもしれない、と思う。
 と、いうことは表情はあるのか。
 しかし、これ以上どうやって回答を絞れば良いのだろう。もはやハウマッチではなく、イエスかノーかを問うだけになっている。
「むう」
 質問を考えこむ。店員の嫌そうな雰囲気が増す。(本文より)


 今回はクッション材的なお話です。浮草堂作品ではレアなタイプの美形。「女と見まがう美しい男」鏑木一刀斎、あまりにひっでえ初登場です。

WEB拍手ありがとうございました!

 1月25日 10時にパチパチくださった方

ログが流れてしまいましたが(すみません)ブログ拍手ありがとうございました!

 皆様の拍手で今月も更新できた浮草堂でした。
プロフィール

浮草堂美奈

Author:浮草堂美奈
小説書きが何か日々喋ってます。
サイト キクムラサキ式
サイト、小説家になろうに小説掲載中。
同人誌即売会にも、不穏な小説を引っ提げ出没します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード