おでん美味しかったー!

 どうも、浮草堂です。
 昨日友人宅のおでんパーティに行ってきました。
 まず出迎えの酒粕キャンデーの時点で私は体重管理を放棄した。
 美味しいよ! 甘酒の味がするよ!
 かりんとうも美味しい。あ、私の手土産結構いけるね。

 おでんもめちゃくちゃ美味しかったです。
 餅巾着とかはんぺんとかたことか、普段家では食べられない具を堪能できました。

 そこのお宅にいらした三匹のにゃご。
 愛想よくちょろちょろする黒猫。
 なかなか出てこない白黒。
 明らかに一匹だけおデブの白黒。
 この三兄弟が出迎えてくれました。
 
 このうち、黒猫は猫じゃらししてもすぐ飛びつき、めちゃくちゃ大喜びで二本足立ちしたりします。
 ホント、ホントに二本足で立ってた。
 一匹はどこぞに逃げていました。
 そしておデブ、彼は気が弱いようで、猫じゃらしをされても猫じゃらしにビビって後退する始末です。
 黒猫はちょろちょろちょろちょろ、こっちに構いに来るのです。
 まさに正反対。
 
 そこで飼い主さんが「母ちゃんたちだけご馳走食べちゃ可哀想だからね」
と猫缶を出してきました。
 殺到する三匹。
 がっつがつ食べる三匹。
 そこで見た、猫にも本性はあると実感する光景。
 
 おデブ、黒猫のご飯奪って食っとるがな。 

 先ほどまでのビビりは何処に行ったのか、元気やんちゃボーイだったはずの黒猫を押しのけてご飯をもぐもぐ。
飼い主さん「この子すぐご飯取っちゃうんだよ。絶対そのせいで一匹だけ太ってるんだよ」
 やんちゃなはずの黒猫はおデブにあっさりご飯を譲っております。スマートです。

 おデブ、貴様の本性、しかと見届けたぞ。

WEB拍手ありがとうございました!
4月22日 13時
暗黒サイケデリック6~>「小夜子のおばちゃん」は本人は敬称のつもりで言っております(笑) 気の毒。「完璧な登場―!」みたいな気分だったというのに。
暗黒サイケデリック7~>カッコいい女性とは彼女達の為にあり!(井の中の蛙) K家にあってもメノウは3Mです。存在感あるって! 良かったね!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

浮草堂美奈

Author:浮草堂美奈
小説書きが何か日々喋ってます
サイト キクムラサキ式
サイトに小説掲載中。
同人誌即売会にも、ダークファンタジー小説を引っ提げ出没します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード