小説に心霊よろずや+とKのコラボ小説 暗黒サイケデリック6アップ

 暗黒サイケデリック6、ようやく纏まりました。
 本当はもうちょっと続く予定だったのですが、スクロール長いと読みづらいのでここでカット。
 申し訳ない。

 ところで、自室から今日、いきなり異臭がするようになりまして。
「えー? そんなに掃除してなかったかあ?」と、思いながら掃除したのですが、全く異臭が消えないんですよ。
 仕方なくリセッシュと、ママンから借りたルーム用香水を振りまいて凌ぎました。
 でも何だろう?
 カーテン?
 結露でカビたからか?
 でも臭いするほどじゃないよなあ・・・。
 不思議に思いながら、リビングで妹様がクッキーを作るのを眺めていると、ママンからこんな言葉が。
「そういえば、昨日、梓が美奈の部屋に閉じ込められたったで」
 梓=我が家のメタボネコ。
「あー、夜にパソコン使ってると部屋暖房にあたりに来るねよねー」
「そのまま扉閉めちゃったんちゃう? 昨日の昼になってにゃーにゃー言うから何かと思ったら梓やったわ。出したらすぐご飯食べに走ってた」
「あー、それは悪い事したなあ」
 ・・・・・。
 ま さ か !

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

浮草堂美奈

Author:浮草堂美奈
小説書きが何か日々喋ってます
サイト キクムラサキ式
サイトに小説掲載中。
同人誌即売会にも、ダークファンタジー小説を引っ提げ出没します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード