小説にヘヴンズ・ドアー8話「なら許可無しで行くまでよ」アップ トップの写真削除

写真の削除でちょっとは軽くなるかと思いましたが・・・たいして変わらなかった予感がします。
ヘヴンズ・ドアーようやっと更新しました。
遅くなって申し訳ありません。

関係ない話ですが、昔バスに乗っていたら、こんなバス停がありました。

「北京終町」

浮草堂「ぺ・・・ペキン終わりまち!?」
同乗者「そっかあー、美奈の頭では、北京は此処まで続いてるんかー」
浮草堂「だってそうやん!? 北京がここまで続いてるって、えー! シルクロード的な意味でかな!? うわあ、中国広ッ」
同乗者「それ、「きたきょうばてまち」な」
浮草堂「・・・・・マジで?」

古い町は地名が難しいとです・・。
ブログ拍手ありがとうございました!
苺大福を見かけました~>あいやー! 次の機会がまたありますよ! これから苺のシーズンですから!

キクムラサキ式
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

浮草堂美奈

Author:浮草堂美奈
小説書きが何か日々喋ってます
サイト キクムラサキ式
サイトに小説掲載中。
同人誌即売会にも、ダークファンタジー小説を引っ提げ出没します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード