スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新刊で出番が消えた人救済ーv

いや、テンポ悪いから出番無くなっただけなんですが。
流石ZEKU・K、貧乏くじを引きまくる男だぜ・・!
あ、ちなみに、出番削られたのは男です。
女の方は
出す予定すらありませんでした。
と、いうわけで救済してやらあ、有難く思えよ。でも、べ、別にお前の為じゃないんだからな!(どっちだよ)
後、決して内容を此処では書けないですが、今朝見た夢がとても良い夢でした。内容絶対書けないけど。

ルー・ガルー「お仕事終了ー♪ お家で待ってるマイハニー♪ キスとご飯を下さいなー♪ うごふッ」
ZEKU(男)(思いっきりルー・ガルーに力いっぱい回し蹴り)「緊急事態だ」
ルー・ガルー「今蹴り飛ばした以上の!? 俺が何したってんですか!?」
ZEKU(男)「本当に何をした・・・こんな恐ろしい事態になるとは・・・」
ルー・ガルー「蹴りは無かった方向なの!? あった方向なのにその台詞なの!?」
ZEKU(男)「ジャストモーメン(発音よく)、とにかく、お前の事は気に入らないが、見捨てるのも後味がわるそうだから忠告しに来てやっただけだ」
ルー・ガルー「それツンデレ!? 男が野郎にツンデレされても嬉しくないんですけど!」
ZEKU(男)「黙って指示に従え。仕損じれば死が待つのみだ」
ルー・ガルー「ど・・・如何したんですか?」
ZEKU(男)「さっき・・あの女(女ZEKUの意)が・・・・」
ルー・ガルー「奥さんが!? 何があったんですか!?」
ZEKU(男)「「満面の笑みでカントリーロードを歌いながら、刃物の研ぎやに入っていった」
ルー・ガルー「!?」
ZEKU(男)「忠告はしたぞ・・・後はお前の運次第だ・・・では・・・」
ルー・ガルー「待って待って! 俺を見殺しにしないで! 今日が命日とか嫌です!」
これを読んでから本編をご覧になるのをおススメ★(え)

キクムラサキ式
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

浮草堂美奈

Author:浮草堂美奈
小説書きが何か日々喋ってます
サイト キクムラサキ式
サイトに小説掲載中。
同人誌即売会にも、ダークファンタジー小説を引っ提げ出没します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。