空六六六「修行ノ語リ」僕が先生と呼ぶ尊敬できない人1話アップ! 文学フリマ大阪についてお知らせ

 こんばんは。浮草堂です。
 今回は最初にお詫びを。
 文学フリマ大阪にと予定しておりました新刊を、発行延期いたします。
 現在、浮草堂の私生活が立て込んでおりまして、今、作品を完成させてても良いものができない上に体を壊すと判断し、そう決定しました。
 楽しみにしてくださっていた皆様には心よりお詫び申し上げます。
 なお、文学フリマ大阪では、私の脳内での通称が売春未成年殺人廻廊な小説の、PDFをダウンロードできるパスワードを記した カードを無料配布するのが、全国文学フリマでは初配布となります。(完全初配布は尼崎文学だらけでした)
 こちらは電子版の小説に対して皆様がいかなる印象を持っておられるかの実験的試みですので、是非ご協力いただきたく……。
 すみません! 見得張りました!ホントはなんか面白そうだからやってみただけです!
 実はBOOTHでも配布したりしてます!
 データしか存在しない物語……カッコいい! って作っただけなので、どうか受け取ってください!
 BOOTHはこちら!https://booth.pm/ja/items/614770

 しかし自分を心底誉めたい! 書きためていた文で今回の更新空六六六「修行ノ語リ」僕が先生と呼ぶ尊敬できない人1話アップ!
 今度のは次回で結話です!
 ちょっとクッション材みたいな話ですが、クッションの用途は顔に押し付けて相手が窒息する姿を楽しむです。
 なんせ今回の主役のこの男!
 誰も殺すどころか殴りさえしていないのに、溢れんばかりに人格破綻者オーラを出す男!
 ウィルヘルミナ先生(本名でもないしPNでもないし明らかに日本人男子)!
 いや、これはもう「#小説家という属性をつけるとクズになる」とかそういうハッシュタグを広めるための話じゃないですかね!?

「何してるんですか?」
 若い男は振り向いた。眼鏡が洒落ているのに安物らしいデザインだ。こちらを見ると、やけになれなれしい口調になった。
「神様ありがとう。高校生だよな? 何か書くものもってない?」
「今、書いてるでしょ」
「ボールペンのインクの限界がきてるんだよ。さっきの婆さんは持ってないって言うしさ」
「いや、そうじゃなくて、何してるの」
「せっかく変死体があるから、状態をメモにして記録してるんだけど」
 頭が潰れた女の死体。中年の女。だけど妊娠しているらしい。過去形。胎児も死んでいるだろう。
「……楽しいの?」
 若い男は笑い声を上げる。
「まさか。一ミリも楽しくない。だけど、楽しくないことを集めて楽しいことができる。わかる?」(本文より)


 引用すらやたら長くなる男ウィルヘルミナ!
 しかし引用するとヤバさがマイルドになるややこしい男ウィルヘルミナ! 倫理観に打撃を連続攻撃するからヤバく見えるんだな。
 今回はうるさく危ない人間をお楽しみください!
 そして毎度お馴染みのセリフ。
 ご覧くださったらWeb拍手をポチッとお願いいたします! 本当に! 支えに!

 ツイッターなど浮上率急低下をしておりますが、ネット上でトラブルを起こしたとか巻き込まれたとか、そういうのではありませんのでご安心ください。
 それでは、次回またお会いしましょう! シーユーアゲイン!

WEB拍手ありがとうございました! 
8月22日7時
にパチパチ下さった方

ログが流れてしまいましたが(すみません)ブログ拍手ありがとうございました!

皆様の拍手で今週も更新できた浮草堂でした。これガチですから!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

浮草堂美奈

Author:浮草堂美奈
小説書きが何か日々喋ってます
サイト キクムラサキ式
サイトに小説掲載中。
同人誌即売会にも、ダークファンタジー小説を引っ提げ出没します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード