「空六六六」出逢ノ語リ「ユキとマリュースク」結話アップ!

 お久しぶりです。浮草堂美奈です。
 先に体調の報告を。
 首の不調ですが、日によっては長時間のパソコン作業にも耐えられる程度にまで治まってきました。
 ただ、ランダムに不調がいきなり起きるので、ブログの再開はもう少しお待ちくださいませ。
 全体的には回復していってると思います。
 回復のため、現在パソコンを開くのをなるべく避けております(あの前かがみ姿勢がつらいことがあります)ので、メールなどの確認が遅れがちです。お急ぎの場合は、ツイッターから確認せよと指示頂けると助かります。

 さて、ユキとマリュースク結話アップです!
 
 見下ろすマリュースク。
 仏頂面。
 蹴り飛ばされたと気付く。
 痛み。
 一分後。
「なんでですか!?」
「……よくフェミニスト団体が男が女を殴るなと主張していますが、軍人なら男であろうとも拳で致命傷を与えられるので、もう少し主張に足してもいい文章がある気がします」
「何の言い訳してるですか!? なんで連射してるのに向かってくるですか!?」
「構えがめちゃくちゃなのに、銃口の位置がぶれないので弾道が読めました。よって反撃しました」
「……それ、私が銃口の位置ぶれさせたら、アナタも結構アウトだったのでは」
「最前線でごちゃごちゃ物事を考えてはいけません。今のことだけ考える。そうしないと、行動の速度が遅くなります」
 で、どうしますか?
 マリュースクは問う。
(本文より)

 このユキとマリュースク編、とても抜粋箇所に悩むと申しますか……。
 マリュースク! 作者ですら予期してない面白い(笑える系)セリフちょくちょく挟んでくるのやめて!

 え、えー、後、マリュースクのロシア語、というか具体的に言うと「Пусть тонуть!(沈め!)」おかしいことはわかっているのです……ですが……これが限界でした。お許しください。

 毎度恒例となっておりますが、ご覧くださったら是非web拍手をポチっとお願いします! やる気が出まくります!
 次回は蛍の修行の話です。浮草堂美奈、「また何年も前から考えてたネタが国際情勢とかぶった……」と頭を抱えております。

WEB拍手ありがとうございました!

 5月18日 6時
 5月20日 20時に……4方?お1人が何度か拍手画面を出入りなされた?ちょっとわかりませんが、問題ありません!

ログが流れてしまいましたが(すみません)、ブログ拍手もありがとうございました!

 ほんっとうに皆様の拍手で今週も更新できた浮草堂でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

浮草堂美奈

Author:浮草堂美奈
小説書きが何か日々喋ってます
サイト キクムラサキ式
サイトに小説掲載中。
同人誌即売会にも、ダークファンタジー小説を引っ提げ出没します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード