連載「空六六六」出逢ノ語リ「妙高蛍のイメチェン」アップ!

 こんばんはー! ハリーポッターが始まる前に、「空六六六」最新話アップです!
 今回は初のほのぼの系話! 今後もちょいちょいこういうのが挟まるので、箸休めとしてお楽しみください!

「ちょっと手ぇ触っていい?」
 蛍の言葉に、納は黙って手を差し出した。
「うわ、お前手ぇデカいな。手首がくびれてる……爪もデカいな。いいなーネイルしやすそう」
「しないよ」
 納の眉間に軽く皺が寄る。
「えー、なんで、かわいいじゃん」
「男がかわいいって言われても嬉しくない」
 がばっと蛍はソファの反対側から大きく身を乗り出す。
「他の十羽一絡げの男がどうだろうと、俺はかわいいって言われたいからかわいいって言って!」
 がぶり寄らんばかりの迫力に、納は目を(彼には右目しかないが)ぱちくりとさせた。
「か、かわいいよ」
「そんな迫力負けしたみたいにかわいいって言われても嬉しくねーよ! 心からかわいいって言えよ!」
「……無理かな」
「ふざけんな真顔で言ってんじゃねえよ」


(本文より)

 く……蛍ちゃんのツンデレが思った以上に書いてて楽しい……。
 天然とツンデレっていい取り合わせなんだな……。

 そんな訳で、お楽しみいただけたら幸いです!

WEB拍手ありがとうございました!

 12月2日 18時
にパチパチ下さった方

 皆様の拍手で今週も更新できた浮草堂でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

浮草堂美奈

Author:浮草堂美奈
小説書きが何か日々喋ってます
サイト キクムラサキ式
サイトに小説掲載中。
同人誌即売会にも、ダークファンタジー小説を引っ提げ出没します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード