「300(スリーハンドレッド)」

 どうもー。
 TSUTAYAの旧作レンタル96円ってありがたいですね!
 そういう訳で、キュンキュン映画のコーナーです。

 

「300(スリーハンドレッド)」

 この映画の面白さは、
登場人物が全員脳みそ筋肉、体も筋肉
に尽きると思います。
 舞台はスパルタ王国。
 主人公レオニダス王は、体を鍛えていた!
 そして、スパルタの男たちは、全員桁違いに体を鍛えていた!
 そこにやってくるペルシャ王の使者。
 言う事を要約すると
「今から侵略を始めますよ」
 スパルタの流儀に従い、死者を穴に蹴り飛ばすレオニダス王。
 神殿がクソなせいで、兵士を300人しか用意できなかったが、彼らは全員屈強(ガチムチ)な戦士だ!
 100万の軍勢に立ち向かうぞ!
 そうして首が飛び腕が飛び筋肉が飛ぶ戦いが始まったのであった。
 えー、ペルシャ軍が割と序盤から
ただの化け物集団
となるんですが、それをぼっこぼこにするスパルタ軍が痛快です。
 スローモーションでカッコよく筋肉が躍動します。
 っていうかね、ラストさあ。
 私が「ヘヴンズ・ドアー」で書きたかったことが集約されてるよね、この映画。
 後、できれば日本語のナレーションを入れて観た方がいいです。
 ナレーションが渋カッコいいのに言っていることが脳筋なんで。
 ではでは、おススメ映画でした。

WEB拍手ありがとうございました!

 11月12日 7時
にパチパチ下さった方


 ブログ拍手ありがとうございました!

 11月11日 20時
 11月12日 6時 12時 18時

 皆様の拍手でスパルタの女となる浮草堂でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

浮草堂美奈

Author:浮草堂美奈
小説書きが何か日々喋ってます
サイト キクムラサキ式
サイトに小説掲載中。
同人誌即売会にも、ダークファンタジー小説を引っ提げ出没します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード