京都市立美術館行って来ました。

 こんばんは、ママンから婚活パーティをすすめられたので
「私が恋愛をしても世界は何も変わらないけど、私が名作を生み出したら、それは世界に残るんだよ! ドストエフスキーだってドストエフスキー本人に特に価値は感じないだろ! カラマーゾフの兄弟や罪と罰に価値を感じるだろ!」
と、いう言い訳をして逃げた浮草堂です。
 本音はな……入会金が12万やったからやで……それ絶対他にも月々の会費とイベントごとになにがしかかかるやろ……。そんなんに来る男とか……性格か人格かご家族に難があるヤツばっかりやろ……。

 本題。

 火曜日に行ってきたんですよ。
 京都市立美術館 モネ展 ルノアール展に!(画像はクリックで大きくなります)

 まずは腹ごしらえ
1460106091380.jpg
 でね、四月の京都じゃないですか。
 京都市営バスの乗車率が120%。
 それなのに、一切躊躇わず荒い運転をするみやこクオリティ。
 三回くらいクラクションと急なハンドル展開がありましたね。
 どうなってるんだ京都。運転が常に源平合戦だ。
 それはともかく。
 
 桜がすごい。
1460106098919.jpg
 あー、これは乗車率120%なるわー。
 なお、写真がこれ1枚なのは、人が多すぎて必ず写りこんでしまうからです。
 
 京都市立美術館前での写真。
1460106104049.jpg
 平日だったので、待ち時間なしで入れました。

 まずはモネ。

 色彩とか当然凄いんですけど、一番パワーを感じたのが、筆のあと。
 なんていう名称なのか分からないんですけど、絵の具を塗った時に、筆で塗ったあとみたいなのがつくじゃないですか。
 あれ。
 あれからすっごいパワーを感じる。
 印刷ではわかんねーなこれ。
 それはそれとして絵葉書を買いましたけどね。
 作家さんへのファンレターに使います。
 
 で、ルノワール。
 なんだろう。
 えろい。
 裸がえろいんじゃないんだ!
 描かれた登場人物が全力でセックスアピールしてくる感じなんだ!
 生命力に溢れてるって言やあいいものをね。
 でも、セックスアピールに見えたよ!

 終わった後は、近所の和菓子屋さん、平安殿のカフェに。
1460106110900.jpg
 葛善哉ぷるぷるあまあまうめええええ!

 大満足で京都駅に帰ってきたら(おい観光客、車内でスカイプをするな。何かと思ったわ)。
1460106119218.jpg
 なんかおった。
 思わず写真撮っていいか聞いたよね! ポーズ取ってくれたよね!
 ちびっこに交じって特撮心を刺激されたらしい成人男性がいっぱい写真撮ってましたよ。大成功だ、京都府警(交通安全運動でした)

ブログ拍手ありがとうございました!

 4月8日 20時 21時にお二方
 4月9日 10時
にパチパチ下さった皆様

 皆様の拍手が素晴らしい絵画な浮草堂でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

浮草堂美奈

Author:浮草堂美奈
小説書きが何か日々喋ってます
サイト キクムラサキ式
サイトに小説掲載中。
同人誌即売会にも、ダークファンタジー小説を引っ提げ出没します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード