スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京の軌跡を巡る浮草堂(1日目)

 その前に。
 第3回 Text-Revolutionsの配置が出ました!
 B-46 浮草堂 にてお待ちしております!
 
 さてさて、まず結論から申し上げましょう。
 浮草堂美奈、刀剣乱舞~京の軌跡~をコンプリートしました!
 もっと羨ましがっていいんですよ! もっと褒めたりとかしていいんですよ!

 旅のお供は、関東から来てくれた涼雨ちゃん! クラロリが似合うかわい子ちゃんです! 左文字兄弟と歌仙クラスタのコスプレイヤーです!
 もっと羨ましがっていいんですよ?(にたあ)

 さて、京の軌跡、こと刀剣乱舞のラリーを知っている方はご存じな話。
 アレ……一か所一か所がすっげえ離れた場所にあるよね。
 だが、浮草堂には強い味方が!
 じいちゃん(86)旅行とカメラが趣味の元近鉄運転手!
 全部廻った上に、京都を観光できるプランを練って貰ったぜ!
 他人の手柄を我が手柄のように自慢していく姿勢です。
 
 では、今回写真多めでいきます! クリックで大きくなります!

 夜行バスで京都に着いた涼雨ちゃんと合流した浮草堂。
「まずは京都国立博物館!」
「まずは宗三とむっちゃんと膝丸と秋田君!!」
 京都駅からバスで移動。
 三十三間堂前。
 ふ……。
 そうだよ……。
 朝の8時前から開いてる訳ねえじゃん……(テンション上がりすぎて気づかなかった二人)。
浮草堂「三十三間堂行こうか……」
涼雨ちゃん「そうですね……」
 で、三十三間堂に行って。
ガードマンさん「ごめんなー。まだ開いてへんねん」
 っすよねー!
ガードマンさん「せやけど、この近所に豊国神社いうんがあって、まだ開いてへんことは開いてへんけど、中は見られるで」
 うおおおお! ありがとうございます!

 ところでさ
涼雨ちゃん「さっきからさにわっぽい人いますよね……」
浮草堂「うん……私らと同じく張り切り過ぎたさにわっぽい女の人……何人かいる……」
 豊国神社

 ばみが!
1455349368431.jpg 
 すげー! まだお参りはできないけど(当たり前だ何時だと思ってんだ)写真撮り放題だー!
1455349379401.jpg 
 個人的にきゅんとした骨喰藤四郎のおみくじの引き方。超可愛い。

 で、三十三間堂に移動して。

 例の仏像大集結の中へ。
 最初は「すっげえw 絶望先生のOPだw」とか言ってた浮草堂ですが。
涼雨ちゃん「なんか……これだけの仏像に見つめられると……煩悩が強制的に浄化していきますね……」
浮草堂「心やすらがない……心やましくなる……。この中に自分の顔に似た仏様に一体はいはるらしいで」
涼雨ちゃん「マジですか」
浮草堂「私、さっきいた……明らかに周囲と浮いてる濃い顔の仏様いた……」
1455349395749.jpg 
 洗濯機に入った気分でした。ホント……煩悩だらけですいませんでした……。後、財産に縁がある仏様の前で一番拝みたくなって、マジすいませんでした……(それはすいません案件だ)。

 で、京都国立博物館へ!
1455349423716.jpg
 刀剣乱舞の! 刀剣乱舞の音声ガイドを貸してください!
 やったあああ! 並ばないでゲットしたぞ!
 え? ポスカくれるんですか? ありがとうございます。

涼雨ちゃん「宗三の! ポスカが! 宗三! キタ!」
浮草堂「落ち着け?」(こっちはばみだった)

 まあ、刀剣展も楽しみますけど、他の展示物も楽しみますよね。
 当たり前じゃないっすか! せっかく来たんだから!

浮草堂→空いてるところから順番めちゃくちゃで見る。
涼雨ちゃん→きっちり順番通り見る。

 もっと真面目に生きた方が良いかな私。と思った。

 で、刀剣展。
 うおおお……音声ガイドが……。
 刀剣乱舞のキャラのくせに普通に喋っている!!!
 でも、宗三はどうしても上から目線感ありました。
 感想
 秋田藤四郎→意外とごつい。強そう。
 義元(宗三)左文字→でけえ。確かに総大将の刀っぽい。
 陸奥守吉行→……こんなに闇が深かったんですかむっちゃん。後、宗三より直線に近い形状でした。
 薄緑(膝丸)→美しすぎて瞼を閉じるとぼうっと浮かぶレベル。一番べっぴんに見えた。
 他の刀も勿論美しかったです。
 小説に使えると思って見てました。

 そして一般展示で超良かったのが、桂穿! なにこれ可愛い! 明治以降の皇族の女性の外出義? 可愛い!

 近所でお好み焼きを食べて。(想像の数倍地元のおっちゃんおばちゃん向けの店だった)

 粟田口神社!
1455365806254.jpg
 あ……。
 明らかにさにわな修学旅行生がいるー……。
 お参りをして、いち兄と秋田君の写真を撮って。
「いち兄小せえ……」と崩れ落ちる160センチ越え女二人。
涼雨ちゃん「でも170センチ代だったらこんなもん……」
浮草堂「やめろ、我々が大概の男と並んで歩いてる時の現実を見せるのはやめろ」

 こっからは清水寺に移動する予定だったんですが。
 うん! 迷った! 交番で道聞いた!
 茶わん坂にて
涼雨ちゃん「明らかに着物を着なれていない観光客が多いですね。足元で分かります」
浮草堂「レイヤー怖いな! でも、ここ、明らかにレンタル着物に向いてないよな」
 ものっそい坂が歩きにくそうでしたよ、レンタル着物の観光客。
 後、修学旅行生多い! なんかきらきらしてる! 楽しそう! 羨ましい! オイラ修学旅行中高共に悲惨だったから憎い!
 清水寺に着いて、超坂満喫しつつ。
 御本尊に土下座する外国人観光客に「なんか違う……」とか言いつつ。
 産寧坂に下りて、カフェで休憩。
1455349508494.jpg
 ここの抹茶パフェが好物なんだが、清水寺なんか普段来ないからな!

 高台寺に移動。
 なんていうか。
1455349519449.jpg
浮草堂「雅な事はわからんが、歌仙が喜びそうだ」
涼雨ちゃん「歌仙が喜びそうなら、雅ですね」(←しかし彼女はアクセサリーを手作りとかする、雅分かる系女子)
浮草堂「これ言っとけば、さにわには通じるから大丈夫」(←マジモンの雅な事が分からん、スカタン系女子)
1455349550992.jpg
涼雨ちゃん「日本号探索マップwwww」
浮草堂「既視感があるwww 槍通れない竹藪だwwww」

 此処は北政所のお寺なんですね。
 売店に売ってた「ねねさまのあげまんじゅう」
 ……。(何かを察する)

 そして、近所に坂本龍馬の墓があると判明!
「「行かねば!!」」
 日本軍慰霊碑もあると判明!
「行かねば!!!」(こっちは浮草堂一人で)

 えっとね、行ったらね。
 超坂だったのと、超出そうだった(霊的なものが)。
1455349576059.jpg
 墓の写真撮る勇気は無かったんだ。すまん。
1455349586677.jpg

 墓から見下ろす風景でご勘弁を。
 桂小五郎と幾松さんが一緒に葬られてたのが、なんか嬉しかったです。

 そして、涼雨ちゃんと一緒に帰宅し、恵方巻きを食べて寝ました。
 翌日に続く!

 ブログ拍手ありがとうございました!

 2月12日 21時
 2月13日 8時
にパチパチ下さった皆様

 皆様の拍手が軌跡な浮草堂でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

浮草堂美奈

Author:浮草堂美奈
小説書きが何か日々喋ってます
サイト キクムラサキ式
サイトに小説掲載中。
同人誌即売会にも、ダークファンタジー小説を引っ提げ出没します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。