浮草堂の上京記録(六本木編)

 上京記録最終章。(クリックで画像が大きくなります)
 青山霊園から、さてどこに行くかと浮草堂。
 ふと看板を見ると、六本木が近いじゃないですか。
 よし、六本木ヒルズでも見に行こう。
 そして……座ろう。
 疲れた。マジ疲れた。
 てくてく歩いて六本木ヒルズ前に。
 なんや、シャッター街やん。
 はい、昼間だからですねー! 当然ですねー!
 喫茶店に入って、暫し死亡して。
1455107792006.jpg
 六本木ヒルズだー!

 中入って。
 展望台が1800円!? 高! 行けるかあ!
 そうするとですね。
 全部の店が高くて、ほぼ入れません。
 外のベンチに座って(しかし、これがソファであった)ツイッター。
「高くてどこの店も入れない。疲れた。お腹すいた。寒い。六本木ヒルズなんてくそだ」
 ……思い返しても結構辛い記憶だなこれ。
 そもそもこんなデカい建物なら、ユニクロとかしまむらを入れておけば便利だろ! とか余計なおせっかいのキレ方もしました。
 暫しさまよってようやく、ここならなんとか入れそうだとハンバーガー屋に入りました。
1455107807927.jpg
 ハンバーガーのくせに1600円もしやがる。しかも、和牛っぽい味がしやがる。
 こんな高い肉ハンバーガーに使ってどうすんだクソ、うめえ。
 この地点で17:00。
 夜行バスは22:00発車。
 はッ。
 東海林さだおとか村上春樹が、よく六本木のバーで女にカクテル奢ってる。
 六本木のバーに女が一人で入ったら、カクテル奢ってもらえる!
 マスターが「あちらの方からです」ってカクテル出してくれる!
 所持金は……3000円! いける! カクテル一杯くらいなら自費で出せる!
 バーとか行った事ないけどいける!
 よっしゃああああ! 行くぞ! 六本木のバー!
 とりあえず、バーって看板探さないとな!
 お! あった! あそこの地下だ!
1455107769207.jpg
 会員制でした。
 ……資本主義の豚どもが。
 
 バー、バーはないかー、と探して。
1455107780404.jpg  
 発見! カフェアンドバー!
 カウンターもあるぞ!
 よし! レリゴー! カクテル奢って貰うぞ!
 入ってカウンターに座って
「すみません、バーって入るの初めてなんで、よく分かんないんですけど、甘くてあんまり強くないカクテルはどれですか?」
「うーん、それでしたら、このカリブミルクあたりですかね。ココナッツですよ」
「じゃ、それで」
 ふ、第一段階、マスターにおススメのカクテルを聞く、はクリアだ。
1455107820925.jpg
 後は男性客がカクテル奢ってくれるのを待つだけだ!
 でも……。
 客が女連れの外人が一組しかいない……。
 ははっ夜は長いんだ! まだ待てる!
 また来た客。
 カップル。
 しかもかき氷頼んでる。
 あ……あの……このバー……うわさに聞く乾きものが出ないっていうか……でっかくかき氷のメニューが並んでるんですが……。
 外人帰る。カップル帰る。
 女性客来る。
「あー、甘酒シロップまだやってるよね! 最終日だっていうから急いで来ちゃったv」
 まさか
「あ……あの……此処は……もしかしてバーじゃなくてかき氷屋さんですか?」
「お酒もありますけど、メインはかき氷っすね!」
「六本木のバーに女が一人で入ると、カクテル奢って貰えるって聞いて、奈良から来たんですけど」
「どこ情報ですかそれwwwww」
 店員笑いすぎだろ。
「六本木ならあると思って……」
「会員制のバーならあるかもですけどねwwww 知り合いのつてで」
 奈良から来てんだよあるかそんなもん。
「いやー、俺、男だから奢って貰おうと思って店入った事ないわwwww」
「あたしもないよwwww この人貴重だよwwww」
 女性客にまで笑われてんすけど。
「やっべ、そういう純粋な気持ち忘れちゃったな。群馬に置いてきちゃったなそういう気持ち」
 1300年以上前なら! 奈良は日本一都会だったんだよ!
 かき氷食って、店員さんと女性客と盛り上がって、夜行バス乗って帰りました。
 これにて、浮草堂の上京記録は終了です!
 お付き合い頂きありがとうございました!

ブログ拍手ありがとうございました!

 2月9日 20時にお二方 22時
 2月10日 19時にお二方

にパチパチ下さった皆様

 皆様の拍手で上京の思い出を噛みしめる浮草堂でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

浮草堂美奈

Author:浮草堂美奈
小説書きが何か日々喋ってます
サイト キクムラサキ式
サイトに小説掲載中。
同人誌即売会にも、ダークファンタジー小説を引っ提げ出没します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード