読んだ本メモ 11月

 11月の読んだ本リストです。
 相変わらず、漫画、同人誌は記してません。

「美的(BITEKI) 2015年 12 月号 [雑誌]」
 クリスマスコフレ特集目当てで。

「文語訳 旧約聖書 I 律法」 岩波文庫
 小説執筆の資料に。

「アヘン王国潜入記」(高野秀行)集英社文庫
 ゴールデントライアングル潜入と聞けば読むしかない! しかし読んでみると、ワ軍の特異性や、ミャンマーの少数民族問題が面白くよくわかった。
 執筆から約20年経った、民主化が進むミャンマー……。アヘンで成り立っていた地区があったと思うと感慨深い。

「坂東蛍子、日常に飽き飽き」(神西亜樹) 新潮文庫nex
 面白かった!
 様々な超常人物の事情が錯綜するのを見事に描き切ってた! 新潮nex大賞って凄い! これがデビュー作!?

「新版 指輪物語〈1〉旅の仲間 上1」(J.R.R.トールキン 訳瀬田貞二 田中明子) 評論社文庫
 図書館で借りて。映画未視聴なので、どうしでもホビットがピーターのようなうさぎさんを想像してしまう。冒険の始まり! という感じで面白かった。独特の設定が王道西洋ファンタジー度高い! 続きも読むしかない!

「嘘つきアーニャの真っ赤な真実」(米原万里) 角川文庫
 共産主義とはどういうものか、少しは理解できた気がする。偽善欺瞞に満ちた、激動の中・東欧を歩み、大人になった少女達。良書。

「カフカ全集 8 ミレナへの手紙」(フランツ・カフカ)
 誕生日プレゼントに頂いた本。あまりに激しく悲痛な手紙に頭がクラクラする。人間カフカに触れた印象。ユダヤ人であることは、それほどカフカの苦しみの元になったのか!

「オークブリッジ邸の笑わない貴婦人: 新人メイドと秘密の写真」(太田紫織)新潮文庫nex
 ヴィクトリア朝のメイドとなるロマンと現実!
 ほっこり読み終えましたー。

「高円寺純情商店街」(ねじめ正一)新潮社
 教科書に載ってたヤツ、この作品の暗い側面を全部カットして台無しにしてたんだなあ! ちゃんと1冊読んだらスゴく面白かった! 昭和の乾物屋にタイムスリップした感じ。特に好きなのが「にぼしと口紅」女は綺麗になると明るくなる!

「新版 指輪物語〈1〉旅の仲間 上2」(J.R.R.トールキン 訳瀬田貞二 田中明子) 評論社文庫
 ハラハラドキドキしながら読んだ。サム可愛い! サムピュア可愛い!

「利休にたずねよ」(山本兼一)PHP
 登場人物のダメなところを描き切りながらも、美しい。美に執着する利休の狂気じみた世界!


 はい、指輪物語に手を付けました。
 映画は観ていません。原作読んでない映画は観ない派です。
 しかしこの大長編、面白いです。図書館に通ってます。

 今月もハズレなしでした。
 全部おススメです!

ブログ拍手ありがとうございました!

 12月6日 22時にお二方
 12月7日 6時 20時
にパチパチ下さった皆様

 皆様の拍手で読書が進む浮草堂でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

浮草堂美奈

Author:浮草堂美奈
小説書きが何か日々喋ってます
サイト キクムラサキ式
サイトに小説掲載中。
同人誌即売会にも、ダークファンタジー小説を引っ提げ出没します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード