スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『こたつをとりだした!』

 じいちゃんのお使いで、コンビニと100円ショップに行ったらお駄賃に千円貰いました。
 やったあ! これで今月TSUTAYAに行ける!
 浮草堂美奈、28歳です、おいおいv

 まあ、まずは今日買ってきたこいつを見てくれ。
1447143875345.jpg
 浮草堂の冬が大体想像できたと思います。
 
 そんな女が取り出したもの。
 エデンの蛇(コタツ)。
 ……今年の冬は! コタツで原稿やってコタツで本読んで過ごすんだ!
 運動なんて筋トレとウォーキング以外しない!
 筋トレとウォーキングしないと冬型うつになるからするけど! 日光を浴びないと生きていけない逆ヴァンパイアだから私!
 ん?
 コタツの写真が無い?
 それはね……。
 コタツの周囲がとても人様にお見せできる状態じゃないからだよ。
 コタツを持ち上げるスペースが無くて、足を持ち上げて足を持ち上げて足を持ちあげてコタツ布団をセットしたので、決意しました。
 本をブックオフに売ります!
 完全にコタツの周囲がバベルの塔乱立です!
 今にも言語がばらばらになりそうです!
 っていうか、この統一感のない文庫本の山と、趣味じゃなかった漫画と、やっぱり統一感のない単行本、売れなくてもブックオフなら処分してくれるから!
 自らの手で本を処分するのは、私には無理です!
 でもさ、バベルの基本軸を成す同人誌タワー、まだ読み終わってないんだよね。
 これはノーカンだよね!?
 ノーカンだよね!?

 ブログ拍手ありがとうございました!

 11月9日 21時
 11月10日 6時 16時 20時
にパチパチ下さった皆様

 皆様の拍手で心までぬくぬくな浮草堂でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

うちにはバベルの塔はありませんが。

こんにちは、家庭教師に行って、いつもより働いたつもりになっているので、
ドヤ顔で通りますよ(ドヤァ)。

我が家にはバベルの塔はありません。
何故なら、
本棚が20竿あるからです。(幅60×奥行き30×高さ180が16竿と、
幅90×奥行き30×高さ180が4竿)

リアルらせつ亭は既にバベルの塔が崩壊し、言語が最低3つくらいに
分かれております。
そして代わりに生まれたのが本棚の群れ。
江戸間6畳二部屋の片方が図書室、もう片方が私室兼図書室。

私は実はブックオフに行けない体質です。
折角買った本を、50円で買われて、2500円で目の前で値段をつけるのを
見てから、どんな本も粗末にするまいと決意しています。
……年末の大掃除が済んで、スペースが出来たら、カラーボックスでいいので、
本棚を入れようと思っています。

地震が来たら? 死ぬのは階下の老夫婦です。(鬼)

Re: うちにはバベルの塔はありませんが。

らくさんいらっしゃいませ!
ドンドンドヤってください。労働者の権利です。

あの、それはバベルが崩壊した後、新たな言語で国家が乱立しているだけだと思うのですが……。

ブックオフで……。
それは買いたたかれましたねえ(笑)
しかし、これ以上本棚を入れる勇気は私にはちょっとないです……。
お母さーん食器棚撤去して本棚にしないー? とか超言い出したいのですが、100%怒られるので。

雑誌扱いだそうで。

新たな言語社会が確立していたっていいじゃありませんか!
それで食べてる人もいるんですから!

いや、某「少年よ神話になれ」のイラスト集を売ったんですよ。
そうしたら「大判の本は雑誌扱いにしか出来ないから、この価格で
ご納得を」と言われて、50円。
それに目の前で店員がビニールカバーを掛けて、2500円でいそいそと
早速イラスト集コーナーに運んで平積みにするのを見てから、
どんな下らない本でも(たとえ「我が闘争」でも)ブックオフにだけは
売らないようにしています。
ゴミ屑同然の値段で売り払うなら、必要としている知り合いに譲るか、
実家に送ります。(実家の「元・私の部屋」には、本の段ボールが、
100個以上あります。おかげで窓がまともに開閉出来ないそうです)

……私って、何冊の本を所有してるんでしょうね?
考えたくない問題としております。

Re: 雑誌扱いだそうで。

らくさんいらっしゃいませ!
それで食べてる人もいらっしゃいますが、これ以上本が増えると、私が生きていけなくなります(真顔)

店員さん、やっちゃったなあ(笑)
いやー、ごみ屑同然の値段でも、お金出して引き取ってくれるだけでありがたいという……境地に……。
私がもし死んだら、廃品回収の業者さん呼ばないといけないから。
親父が死んだとき、遺品整理で本を全部廃品回収に出したから……。
ごみ屑同然でもお金払わずに済むだけ……。

何冊の本を所有してるとかは考えちゃダメです。
消えた万札を思い出してしまいます。
……ホント……いくら使ったんだろう。

最高記録二十万。

中学生の時点で、私個人の蔵書が千冊越えてましたから……。
どんだけ収集癖があるのか、という話ですね。

消えた万札ですか?
過去の最高記録は、「一ヶ月に20万」です。
勿論専門書が殆どだったので、冊数はそんなに多くないですけどね。

普通の本は、月に20~50冊は買いますね。
先月は40冊ちょっとでした。
……本棚が足りなくなるはずだよ!

そして薄い本。何百冊あるのかカウントしたくありません。
とりあえず外出中に死にたくなったときは、「あれを処分してからで
ないと……」と、自分に言い聞かせて正気を保っています。
え? 鬱病ですよ。薬を飲んでいても、時々発作的に電車や車に飛び込みたく
なったりする、迷惑な病気なんですよ。
皆様も心の健康を大切にして下さい。病んでからでは遅いです。
プロフィール

浮草堂美奈

Author:浮草堂美奈
小説書きが何か日々喋ってます
サイト キクムラサキ式
サイトに小説掲載中。
同人誌即売会にも、ダークファンタジー小説を引っ提げ出没します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。