スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウォーキング

 平城京跡に着くと、陽が落ちかけていた。
 近所を昼間からウロウロしていれば、不審者と見做される近日、ウォーキングにわざわざ赴いたのである。
 とりあえず、大極殿の方へ向かおうとウォークマンのスイッチを入れる。
 音楽はTMrevolution「宴ーUTAGEー」。気持ちが上がってくる。同時に、ふいに閉鎖病棟の裸の女性を思い出す。
 双極する感情を気にせぬ事にして、歩き始める。
 犬の散歩が多い。
 夫婦で二頭の小型犬を連れている。
 得られぬ幸福を持っている。
 小春日和である。
 コート一枚で十分。弾みをつけて、草むらを歩く。
 整地用のトラクターが休止している。
 二頭の小型犬を連れた夫婦が、前を歩く。
 彼らは随分と年老いている。
 逆上するような妬ましさと眩しさを感じる。
 それでも、気持ちは上向いている。
 陽がどんどん傾いてくる。
 小さな女の子を連れた家族連れが通る。
 女の子は小学校にも入らない歳。
 寒さ帽子と怪我帽子のためのレギンスを履いている。
 そちら、こちら、建国記念日の今日は家族連れが多い。
 大極殿に着くと、発掘作業をしていた。
 今年もこの国は続きました。
 一礼して、帰宅した。

 ちょっと私小説風に書いてみました。
 梶井基次郎を読んだ影響ですね苦笑

 ブログ拍手ありがとうございました!

2月10日 15時 21時 23時
2月11日 2時
にパチパチ下さった方

理人さん

皆様の拍手で自宅を満喫の浮草堂でした。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: YOKIさん。

(はっ)愛妻家のおっさんでしたね! YOKIは。
いえいえ、なかなかお電話に出られなくてすみませんでした。
観光地価格は……他に儲ける産業がないせいという事で勘弁してください。四倍はビビりましたが。
プロフィール

浮草堂美奈

Author:浮草堂美奈
小説書きが何か日々喋ってます
サイト キクムラサキ式
サイトに小説掲載中。
同人誌即売会にも、ダークファンタジー小説を引っ提げ出没します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。