部屋にお菓子を隠し持つ癖を何とかしたい

食べてはいないのです。つい隠しておくのです。たまに妹がたかりに来ます。
妹「お姉ちゃんおやつ何かないー?」
浮草堂「森永のキャラメルならある」
毎回あります

ただ、そうやってほぼ喰わないので、チョコが溶けてたり(冬場のヒーターで)、全部強奪されたり(主に妹に)します。
日曜日に東京に遊びに行くので、部屋にそうやって隠し持っていた塩キャンディを持っていく事にしました。
母「それいつの飴?」
浮草堂「今年の春水戸こみケッとに行く時おやつに買った奴」
母「えー、そんな前の飴大丈夫なん?」
浮草堂「飴なんか大丈夫だよ半年くらい」
母「じゃあ毒見したるから一個頂戴」
浮草堂「喰いたかっただけかよ」
母「ほら、ちょっと溶けてるやん。友達にあげられへんで」(強奪した)
浮草堂「ええもんええもん、キャンディーちゃんとしたヤツ買って来るもん」(泣

と、言う訳で飴買いに行って来ます。旅先で飴が無いと落ち着かない。

キクムラサキ式
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

浮草堂美奈

Author:浮草堂美奈
小説書きが何か日々喋ってます
サイト キクムラサキ式
サイトに小説掲載中。
同人誌即売会にも、ダークファンタジー小説を引っ提げ出没します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード