魔法少女まどか☆マギカを見てきた中継ですby依子

 こんばんは。
 飯塚依子です。
 この度は諸事情により、魔法少女まどか☆マギカ(劇場版)をご覧になった皆様にレポートさせて頂くことになりました。
 僭越ながらよろしくお願いいたします。
 実は作者本人がレポートしない「諸事情」というものを私も聞かされておらず、どういう事かと
(がらっ)
 ……把握できました。
 作者が満面のキメ顔でこちらに微笑んでおります。
 遺影となって。
 あの……どういう事でしょうか?
お静「観た結果だそうですよ……ふふっ」
 いえ、何もおかしくありませんから。なお、ご覧になったのは同人誌(現在発売中)に登場のヒロインの皆さんです。
お静「あ、後、妹様が苛立っておりますので、今騒ぐと八つ当たりの嵐を受けるんです。よって家庭内はこんな感じですよ……ふふっ」
 いえ、何もおかしくないっていうか、お通夜みたいなんですけど。
 しかも、皆さんお通夜に率先して働くタイプだと思うんですが。
沼御前「劇場で持ち上げて落とされまくったから、もういいかなって」
 いや、よくありません。
メノウ「ちゃんと作者が感想残してますって。ほら」
 ツイッター……? あの、シニタイって一行残してるんですが。
沼御前「ネタばれせず感想言うにはそれしかないんだよ。なんかもーね」
 なんかもーねで死なれては、私の作品が完結しないのですが。
沼御前「適当に未完でいいんじゃないか?」
 よくありません。っていうか作者は本当にどうしたんですか?
お静「スーツ姿で職業訓練所に行ったら、日付を間違えていたのでそのまま魔法少女まどか☆マギカを観に行ったそうですよ……ぶふっ」
 いや、だからさっきから何がおかしいのですか?
お静「笑っちゃいけない場面ってつい笑っちゃいません?」
 笑っちゃいけない場面ではありませんから別に!
メノウ「いえ、今爆笑とかすると苛立った妹が何をしでかすか分かりませんのでねー。前回破壊された扇風機が未だ恨んでおりますよ。さっきも「テレビ見てる?」と有無を言わせずリビングのテレビを切って出ていったそうですよ。リビングで談笑しながら母親と姉が見てたテレビを。実はこのブログ見てたら言っておきますけど、あんな機嫌悪そうに聞かれたら、見てないとしか答えられませんから。何で出ていく部屋で家族が見ているテレビをわざわざ切って行くんですか。視線を追えば良いでしょう」
 あの、ひょっとしてですが
お静「ストレスによる頭痛が致命傷になったようですね、ふっくくく」
 えー……。
芙美香「僭越ながら提案をしても宜しいでしょうか?」
 あ、どうぞ。そういえば、ずっと黙ってましたね、芙美香さん。
 黙っていたといえばKATSUさんもなんですが……。
 あの、体育座りをしたままピクリとも動かないのでそっとしておきます。
芙美香「グラコロバーガーを食べに行きましょう」
「「「「何で!?」」」」
 息の合ったツッコミですが、本当に何故でしょうか?
芙美香「劇中で食されていたハンバーガーがずっと脳内に残っておりまして。そういえばグラコロの季節だったというところに思考が展開致しました。よって、マクドナルドへの移動を希望します」
「「「「アイアンメイデン!」」」
 
 えっと……では、拍手お返事だけでもお願いします、作者

ブログ拍手ありがとうございました!>ぎいいい。いや、私も熱出てないけど頭痛いですよ!? パソコン……それはまた。かっちゃん以下の口の悪さですか!? 何ですかそれ燃えます!
パチパチだけの方もありがとうございました! 11月6日21時
あなたの拍手で蘇りました!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

浮草堂美奈

Author:浮草堂美奈
小説書きが何か日々喋ってます
サイト キクムラサキ式
サイトに小説掲載中。
同人誌即売会にも、ダークファンタジー小説を引っ提げ出没します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード