通院日でした

 どうも、浮草堂です。
 こういう記事を上げたら、「こいつマジメンヘラwwww」とかスレが立つのかなあ。なんて思いつつも、まあ、見ないしいいかと書いちゃいます。
 えー、最近の浮草堂、「ハートマン軍曹を殺す寸前の微笑みデブ」みたいな目つきをしています。
 しかし、仕事中は営業スマイルです。接客業の基本です。
 今日に至っては、朝から夜まで何も口にせず、虚脱状態でした。
 あ、晩ごはんは食べましたよ。おやつも食べましたよ。
 明日仕事行けなくなっちゃうからね!
 まあ、こうなった原因は分かりやすくてですね。
 妹が、また深夜12時を過ぎての帰宅&合宿といって外泊。来月公務員試験なのに。
 これを一切咎めないどころか、理由も聞かない母親。
 なんでこんな妹の方をとったの? 私より。という思いが憎悪と化している訳です。

 母親は旅行中の私に電話やメールをしてきて「いつ帰ってくるの?」とかのメッセージで、ゴミ屋敷の家を思い出させて、気持ちを一気にどん底に突き落とす、とか毎回やってくれたわけですが。
 妹は「いつ旅行から帰ってくるの?」って私が母親に聞いても「知らなーい。明後日くらいかなあ」みたいな感じなのに。
 なお、この格差で、私が嫌だというと、「別に嫌やったら無理に連絡せんでええし」とふて腐れる母親。連絡を入れるまでメールや電話を繰り返してるのも忘れるようです。
 
 まあ、で、今日ドクターに相談。
 そして、妹の行動を軽く説明しました。

 私が妹のカバンを片づけるが、転んで落っことす。
 ↓
私「カバン片づけたけど、転んで投げちゃった、ごめーん」
 ↓
妹「カバン投げるくらいやったら言うてよ」(作り笑いを浮かべて)
 ↓
私「は? せえへんよ。そんな事」
 ↓
 妹、夜中に大音量で掃除機をかけ始める。家じゅうに響く掃除機の音。
 ↓
私、母親に、何か怒ってるから見てきて、という。(母親はいつも、「美奈が妹に直接言うと遺恨が残るから、お母さんを通して」と言っている」
 ↓
母親「めんどくさいから嫌や。どうせ怒ってへんて」
 ↓
私、流石にムカッときて「頼りにならへんなあ」という。
 ↓
母親「頼りにならへんでもええもん」(ごろごろ)
 ↓
妹が私と母親の寝室の前で「性根が腐っとる!」と喚く。
 ↓
母親、いやいや様子を見に行く。
 ↓
母親「なんか虫がいっぱい死んでたから掃除機かけてるだけやって」
 ↓
私「そんなわけないでしょ!」
 ↓
母親「ええやん、もう、怒ってないねんから」
 ↓
 この間も掃除機をかけ続ける妹。時刻は深夜1時。眠れない騒音。
 ↓
 私が「うるさい」という。
 ↓
母親がまた見に行くも、また何もせず帰ってくる。
 ↓
以下、妹大暴れ
椅子をひっくり返す。
トースターに新聞紙をつっこむ。
扇風機を壊す。
冷蔵庫に落書き

この間の母親、寝てる。私、眠れない、っていうか寝たら寝てる間に殺されそう。
 
 何でこんなに克明かというと、記録を毎回とってるからです。
 毎回? とお思いの方。
 はい、こんな事が何度もあったので、流石に妹を下宿させよう、という話になりました。


 妹、更に暴れまくりました。

 母親、一切叱りません。

 耐え切れない、と私は母親に訴えました。
 
 私が追い出されました。

 妹の主張「お姉ちゃんが広汎性発達障害者でおかしいから、こんな普通の事でも耐えきれないの!」

 今も妹は、実家でバイトもせず、親の金で大学院に通い(しかも臨床心理学科)、深夜まで帰らず、外泊もし。
 母親はゴミ屋敷の家で、祖母の家に行ってお茶してるだけの時間がほとんどの日常を「忙しい」と形容し。
 私は仕事をして、職業訓練所にも通って、家事もして、それでも貯金もして。

 私が微笑みデブの目つきになる理由には十分かと!!!

 まあ、そんな事があるので、私の精神がヤバいです、と相談をしたら、ドクターから母親に少し話をしてもらえる事になりました。
 「妹さんちょっとおかしいよ?」という話もしてもらえそうです。

 それを励みに、明日も店で営業スマイル☆です。


今日の晩ごはん
BMthYuSCAAE2SPR.jpg

 バインカン(ベトナム料理)

ブログ拍手ありがとうございました!
理人さん>うおう! 同じくぐーるぐるでしたか! 寂しくとか、馬鹿が増えてたりとか……何か大人の事情がありそうですね……。桜華ちゃん、素敵だと思いますよ。まあ、一字違えば特攻機ですが……。生きて帰る気皆無すぎですよね! そりゃ、勝てる戦争なら無敵の兵隊だろうけれども! おじい様達の生き方の方が、国際的に通用すると思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

浮草堂美奈

Author:浮草堂美奈
小説書きが何か日々喋ってます
サイト キクムラサキ式
サイトに小説掲載中。
同人誌即売会にも、ダークファンタジー小説を引っ提げ出没します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード