児童ポルノ規制法案改正案への、嘆願書の書き方(のソウル)!

 全国のオタクども、知っているだろうが、18歳未満の性的表現を規制する法案が提出された。
 俺たちがやるべきことは一つだ。
 よーく聞け。聞かねえと、熟女萌人妻萌オッサン萌以外の奴は嫁を失う。
 やることは一つだ。
 自分の選挙区の、票を投じようと思っている政治家に嘆願書を書け!
 今、奴らは票を取ることに必死だ。
 おまえらの書いた嘆願書でも、引っかかる可能性はある。
 何? 書き方が分からん?

 ぶっちゃけ俺もそうだ。

 だが、こういうのはソウル! ソウルの問題だと思う!

 と、いう訳で、浮草堂が嘆願書の書き方(のソウル)を教えちゃうぞ☆

 まず、私たちが悩むのは、封書かはがきかメールかです。
 電話、という手もあるのかもしれませんが、本業ができなくなってしまうほど電話が鳴ると、かえって悪印象かも、と避けました。
 後、私らオタクって基本人見知りじゃん。知らない人に電話とか怖いじゃん。
 で、まずはメール。
 これは私はあんまり効果があると思いません。
 何故かって?
 東京都青少年健全育成の時、送ったけど無視されたから。
 で、残るは封書かはがきです。
 私も迷いました。
 しかし、浮草堂の悪い習慣。「長い文章は文面が攻撃的になる」を鑑みて、はがきに決定。
 心配ならググれ。
 頼むから。
 
 で、はがき購入、次にするべきことは、自分の選挙区の政治家探しですが、こんなもんはネットでちょいちょいです。
 自分の住んでる町名や区や村名にスペース入れて、「選挙区」で検索すればOK。
 ですが、まだ立候補者決まってませんよね?
 大丈夫です。選挙区には支部があります。
 支部長に送れば、全員あても同じです。
 ……と、思う。

 さて、次に
「紅蓮の弓矢」をかけましょう。
「ジョジョ~その血の運命~」でもいいです。
 テンションが上がってきましたね?
 知らない人に手紙を書く勇気が出てきましたね!
 児童ポルノ法案なんて駆逐してやる! みたいな気分になってきましたね?
 それだ!
 そのソウルだ!
 しかし、いったん落ち着きましょう。
 我々が嘆願書を送るのは、敵とは限りません。
 これから味方になるかもしれない人です。
 そんな人にけんか腰だと「オタクこえー」ってなります。
 なので、我々は息をするように敵を殺すキャラになりきり、冷静に文面を考えましょう。
 こんなとき役立つのが、支部のホームページです。
 福祉をプッシュしてるなら、「実在の子供たちを守るために税金を使って下さい」
 財政をプッシュしてるなら、「我々の働く原動力なんです。犯罪を犯す意志は一切ありません」
 こんな感じで文面が浮かびやすいかと思います。
 ま、大抵は「漫画やアニメを規制するより、実在の子供を守って!」でいけると思います。
 さて、文面は考えました。
 
 問題はどういう文章にするかです。
 ぶっちゃけ、非実在児童について規制しないなら、票入れるよ! と分かりやすくするかです。
 この点については浮草堂は必死です。
 何故なら、奈良県は既に児童ポルノの単純所持を禁止しています。
 そりゃ持ってませんが、ガサ入れとかされちゃうと、アパートを追い出されたり。
 警察に任意同行させられると、店をクビになっちゃったりするかもしれません。
 そこから始まるのは妹からのリアルDVです。ポルノでも児童でもないので、この法案は守ってくれません。母親も守ってくれません。
 そこで、超慎重に書きました。
 参考になさると良いかと
 こちら(選挙区名と本名は伏字ににさせて頂きました)
 本名と住所は必須です!「怪しいやつじゃないよ!」と「あんたの選挙区のもんだよ!」というアピールになります。

嘆願書
前略、◎◎◎◎選挙区の皆様、初めまして。
 私は××と申します、有権者です。
 この度は、児童ポルノ禁止法案改正について、僭越ながら嘆願致します。
 改正を反対するのはただ一つ、非実在の児童の卑猥な表現に関する規制です。
 非実在の児童が性的被害を受けるのを規制するより、実在する児童への虐待や、東日本大震災の復興、脅かされつつある国防に、税金と人材を使って頂きたいのです。
 私もいわゆるオタクと呼ばれる人種ですが、オタクたち=性犯罪者予備軍ではありません。むしろ、漫画やゲームで我慢できず、性犯罪に走る者たちを、我々は嫌悪しています。実際に規制を実行した国々が、逆に性犯罪が増えてしまっている事をふまえて、なおも嫌悪します。
 そして、この法案は憲法で保障された表現の自由さえも、脅かすものです。
 以上を鑑み、この法案改正に反対して下さった先生に、私の一票を投じたいと思います。
乱筆乱文失礼いたします。
草々

 この書き方が正しいかは分かりません。
 ただ、ソウルは!
 超慎重になりながらもソウルは伝わったかと!
 なお、少しでも字が下手でない方は、手書きの方がいいかと思います。私も宛名は手書きです。
 何故かというと、ソウルが!
 ソウルが伝わるから!

 最初に嘆願書、と書いたのは私の独断です。分かりやすいかと思いまして。

 とりあえず、ソウルを伝えましょう!
 皆さんの嫁のため、ソウルを伝えましょう!
 通ったら終わりです、我々の嫁がオワタします!

 今日の晩ごはん
BLbZ9grCIAEq61P.jpg

 カレイの煮つけ 小松菜のたいたん 納豆 おみそ汁


ブログ拍手ありがとうございました!
理人さん>はい……二か月の勉強で採用される気とか、明らかにおかしいと思います、うちの妹……。そのおかしい部分を、「頼もしい!」とか思って採用されない事を祈るばかりです……。採用されたら、児童たちへのパワハラが始まります……。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

浮草堂美奈

Author:浮草堂美奈
小説書きが何か日々喋ってます
サイト キクムラサキ式
サイトに小説掲載中。
同人誌即売会にも、ダークファンタジー小説を引っ提げ出没します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード